「2050年カレー」は大豆の代替肉…SF映画風デザインで話題の“…

ギャラリー

「所得階層別の将来人口の変化」より。世界の総人口は2050年に約92億人へと増加するとしている。 出典:「海外食料需給レポート2016」
「所得階層別の将来人口の変化」より。世界の総人口は2050年に約92億人へと増加するとしている。 出典:「海外食料需給レポート2016」

「世界全体の食料生産量の変化」より。約92億人のため、食料生産を1.6倍の約69億tとする必要がある。 出典:「海外食料需給レポート2016」
「世界全体の食料生産量の変化」より。約92億人のため、食料生産を1.6倍の約69億tとする必要がある。 出典:「海外食料需給レポート2016」

実際の「2050年カレー」。左からガーリックチリ(150kcal)、ペッパーチリ(147kcal)、麻辣(146kcal)。
実際の「2050年カレー」。左からガーリックチリ(150kcal)、ペッパーチリ(147kcal)、麻辣(146kcal)。

おいしそうなカレーに食欲も増してくる…。
おいしそうなカレーに食欲も増してくる…。

赤丸部分が大豆で構成された代替肉。
赤丸部分が大豆で構成された代替肉。

「所得階層別の将来人口の変化」より。世界の総人口は2050年に約92億人へと増加するとしている。 出典:「海外食料需給レポート2016」

「世界全体の食料生産量の変化」より。約92億人のため、食料生産を1.6倍の約69億tとする必要がある。 出典:「海外食料需給レポート2016」

実際の「2050年カレー」。左からガーリックチリ(150kcal)、ペッパーチリ(147kcal)、麻辣(146kcal)。

おいしそうなカレーに食欲も増してくる…。

赤丸部分が大豆で構成された代替肉。
×