小学6年生の研究者…プラごみなくすため実験繰り返す「ワクワク」が原動力 将来は宇宙食の開発も?【愛媛発】
FNNピックアップ

小学6年生の研究者…プラごみなくすため実験繰り返す「ワクワク」が原動力 将来は宇宙食の開発も?【愛媛発】

記事に戻る
記事に戻る
×