政府が16日に実施を決めた「Go Toトラベル」をめぐり、判断の先延ばしを専門家が提言していたことがわかった。

尾身会長「判断を延ばしたらどうかと申し上げたが、政府は、われわれの提言を採用しないうえで、16日に東京除外するかどうか分科会の意見を聞かせてほしいと」

西村経済再生相は、政府の分科会の尾身会長から、感染状況の分析のため、20日まで判断を先延ばしするよう、提案を受けたと述べた。

西村経済再生相「20日に判断すると、(22日実施の)直前になりますので、さまざまな混乱が生じるのではないか」

西村大臣は、混乱を避けるため、尾身会長の意見は受け入れなかったと述べた。