11月に入り、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中国で、首都・北京の1日あたりの感染者数が過去最多となった。

中国の衛生当局は、全土で22日、新たに2万8,000人を超える感染者が確認されたと発表した。

このうち、北京市は1,486人で、1日あたりの感染者数としては過去最多となった。

北京では、飲食店の店内飲食が一部で禁止されるなどしているが、24日からは、公共交通機関を利用する際に、48時間以内の陰性証明が必要で、市民生活に影響が広がっている。