韓国選手団が、東京オリンピックの選手村に掲示した「抗日の英雄」とされる軍人にちなんだ横断幕が、IOC(国際オリンピック委員会)から「政治的」と指摘され、17日に撤去された。

16日に撮影した選手村の様子。

ハングルが書かれた赤い横断幕が見えた。

しかし、17日、横断幕はなくなっていた。

この横断幕には、16世紀に日本と戦争し、韓国で「抗日の英雄」とされている李舜臣(イ・スンシン)将軍の言葉をもじった標語が書かれていた。

韓国のオリンピック委員会を兼ねる大韓体育会によると、IOC(国際オリンピック委員会)から、横断幕は政治的活動を禁じたオリンピック憲章に違反していると指摘されたため、撤去したという。