宮崎県ナンバー1を目指し、梅田学園カップUMK小学生ソフトボールチャンピオン大会が、宮崎市で開幕しました。

2020年で29回目を迎えた梅田学園カップUMK小学生ソフトボールチャンピオン大会には、宮崎県内各地から47チームが出場しました。

18日は、雨で順延となった予選リーグと決勝トーナメント1回戦が行われ、白熱したプレーを繰り広げました。

大会には、女子の単独チームも出場しており、はつらつとしたプレーを見せていました。

18日はベスト8までが出揃い、後日開催されるトーナメントで宮崎県ナンバー1のチームが決まります。