酒気帯び運転の疑いで摘発されたファビオ選手とペドロ・マンジー選手が不在のなか、アウェーで水戸ホーリホックと対戦したアルビ。

スコアレスで迎えた前半40分。

コーナーキックからマウロが頭で合わせ先制します。

後半に入っても攻撃の手を緩めないアルビは前線からの守備で相手のパスをカット。

中島がそのまま豪快なミドルを放ち追加点をあげます。

その後、水戸に1点を返されますが、中島が試合終了間際に追加点をあげ、3対1で2試合ぶりの勝利を収めました。