18日、愛知県では新たに21人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかとなりました。

 愛知県で新たに感染が確認されたのは、名古屋市、半田市、東海市、大府市に住む、10歳未満から70代までの男女21人です。

 このうち、東海市の60代男性は、クラスターが発生している知多市の会社の職員で、この職場に関連する感染者数はこれで29人になりました。

 岐阜県と三重県で新たな感染者は確認されませんでした。