作業中のトラクターが畑の横の水路に落ちる事故があり、乗っていた72歳の女性が死亡しました。

 死亡したのは北海道浦幌町に住む農業の72歳の女性です。

 10月17日午後3時50分ごろ、女性の夫から「作業中にトラクターが横転した」と消防に通報がありました。

 消防が駆けつけた時、女性は意識がなく病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

 警察などによりますと、女性はビート畑でトラクターに乗り作業をしていたところ、なんらかの理由で畑の横の水路に落下。ひっくり返ったトラクターと水路の下に溜まっていた土に挟まれる状態となったということです。

 同じ畑で作業をしていた夫が妻がいないのに気づき、トラクターの痕跡をたどったところ、水路に落ちているのを発見しました。

 警察が当時の状況を調べています。