強制排除から一夜明けた17日も、抗議活動。

バンコク市内の駅で呼びかけられている反政府デモに対応するため、市内の公共交通機関の駅が、次々と閉鎖されている。

反政府デモが続くタイの首都・バンコクでは、SNSで抗議活動が呼びかけられ、集合場所に指定された鉄道の各駅には人が集まった。

この影響で、当局は、日本人が多く住むエリアでも駅を閉鎖し、日常生活に影響が出ているが、デモを徹底的に封じ込める構え。