Vリーグ女子・久光スプリングスが17日佐賀市で開幕戦に臨み、開幕を勝利で飾りました。

昨シーズンは実に9年ぶりに決勝の舞台を逃した、久光スプリングスの開幕戦。

ホームにデンソーエアリービーズを迎えた久光スプリングスは1セット、2セットとも接戦を制しました。その流れを生かし最終セットの激しい攻防も乗り切った久光スプリングス。

ストレートで破り今シーズン白星発進です。

久光スプリングスは18日、JTマーヴェラスと対戦。試合の模様は深夜0時半から放送します。

また、この試合では、今年度中にSAGAサンライズパーク総合体育館に次世代の通信技術5Gが導入されることを受けて、新たなスポーツ観戦を模索する実証実験が行われました。

県とNTTドコモ九州支社などが行った実験では、試合の様子を4Kカメラで撮影。現在の技術と比べて、モニターに映し出された2つの映像に速度の違いがあることなどを確認していました。