14日、またしても神奈川・横須賀市の安浦町で、異臭がするとの通報があった。

午後3時すぎ、近所の住民から119番通報があった。

多発している、三浦半島での異臭騒ぎ。
横須賀市や三浦市の東京湾岸を中心に、2020年6月以降、少なくとも7回目。

街の人「ガスみたいな、臭いにおいがした」、「頭が痛くなりました。頭痛くて帰る人もいた」

6月に臭いを嗅いだ女性「ゴムが燃えたような感じの臭い。窓を閉めてても臭ってくる感じ」

共通している「ガスが燃えたような臭い」。
しかし、これまでに異臭発生の原因はわかっていない。

14日午後の会見で、加藤官房長官は「人為的な関与の可能性については、現時点ではそのような情報はない。関係自治体との間で情報共有が行われている」と話した。

14日に採取された空気は、神奈川県の環境科学センターで分析され、今週中にも結果が公表される予定。