プレスリリース配信元:日本ブレーンキャピタル株式会社

マスクの着用による肌トラブルに悩む女性は全体の7割!

日本ブレーンキャピタル株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表:野々下 一美)は、20歳以上の働く女性を対象に「マスクによる肌トラブル」に関する調査を実施しました。


新型コロナウイルスの感染症騒動から早10ヶ月が過ぎようとしています。
依然としてマスクの着用が必須となっていますが、猛暑の中のマスクに嫌悪感を抱いていた方も少なくないでしょう。
最近は、気温が下がり涼しくなったため過ごしやすくなったと思いきや、口やアゴ周辺のトラブルが絶えないという声を多く耳にします。

「アゴと口まわりに小さなぶつぶつニキビができた」
「午後になると顔がテカってベタつく…」
アナタも身に覚えはありませんか?

そこで今回、創業21周年を迎えたメンズコスメ「ザスコスメティック」https://www.zas.co.jp/)を運営する日本ブレーンキャピタル株式会社は、20歳以上の働く女性を対象に「マスクによる肌トラブル」に関する調査を実施しました。


マスクの着用で女性の悩みが多かったのは〇〇と判明!




はじめに、「マスクの着用でどのような肌トラブルが起こりましたか?(複数回答可)」と質問したところ、6割以上の女性に肌トラブルが起こっており、症状別では『ニキビ(25.7%)』という回答が最も多く、次いで『かぶれ(23.7%)』『毛穴の開き(19.3%)』『赤み(15.8%)』『テカリ(14.4%)』『ピリつき(10.2%)』と続きました。

マスクで敏感になっている肌が、外的刺激を受けやすくなってしまいニキビかぶれなどを引き起こしているのかもしれませんね。
また、マスク内の温かい呼吸で毛穴が開くため、必要以上の皮脂の分泌を促されることもあるでしょう。


毎日の習慣が大事!?肌トラブルを治す〇〇ケアを行いましょう!

メイクを変える事も必要ですが、トラブルが起きてしまった肌のケアや生活習慣を見直すことも大切ですよね。



そこで「肌トラブルを改善するために、どのようなことを行っていますか?」と質問したところ、『充分な睡眠をとる(26.5%)』という回答が最も多く、次いで『スキンケアの頻度や量を増やす(19.6%)』『バランスの良い食事を摂る(14.8%)』『新しいスキンケア用品を取り入れる(13.5%)』『ビタミンサプリを摂取する(10.4%)』『適度な運動をする(8.4%)』と続きました。

スキンケアの頻度や量、新しいスキンケア用品で不足しがちな栄養を補ってあげることも肌トラブルの改善に効果があるようです。

では、特に何のスキンケアを重視しているのでしょうか?
「肌トラブルを改善する際に、重視しているスキンケアはなんですか?(上位3つ)」と質問したところ、『化粧水(85.1%)』『洗顔(60.1%)』『クレンジング(53.9%)』という回答がTOP3を占める結果となりました。

清潔に保ち、化粧水でしっかり保湿を行う方が多いようですが、実際のところ肌トラブルの改善に効果があるのでしょうか?


「スキンケアによって、肌トラブルは改善しましたか?」と質問したところ、『とても改善した(8.0%)』『やや改善した(54.0%)』と続きました。

スキンケアの基本を徹底することは、肌トラブルの改善に効果的と言えるでしょう。


次に、「肌トラブルを改善するために、どのようなスキンケア用品を使用していますか?」と質問したところ、『保湿力の高いもの(45.0%)』という回答が最も多く、次いで『低刺激のもの(21.8%)』『使用感がさっぱりしているもの(12.8%)』『菌の増殖を抑えられるもの(6.9%)』『天然素材でつくられているもの(5.5%)』『皮脂を抑えられるもの(4.5%)』と続きました。

そういったスキンケア用品をどのような理由で選んでいるのでしょうか?詳しく聞いてみました。

■スキンケア用品を選ぶ基準は…?
・【保湿力】「保湿力がそもそもないと肌のバリア機能が保たれないから」(30代/会社員/大阪府)
・【保湿力】「マスクで肌が蒸れて乾燥しやすく、肌荒れの原因になるから保湿力を重視している」(50代/会社員/大阪府)
・【低刺激】「刺激があるとピリピリするから」(30代/会社員/埼玉県)
・【低刺激】「マスクで刺激を普段あたえているので、スキンケアでは低刺激のものにしたかったため」(30代/会社員/神奈川県)
・【使用感】「汗をかいて、肌がベタつくことが多いから」(50代/会社員/東京都)

などの回答が寄せられました。

今のスキンケア用品がトラブルを引き起こしている肌には合っていない可能性もあるので、1度スキンケアを見直してみてはいかがでしょうか?


ザスコスメティックから販売されている『アクセスC(アクセスシー)』

「マスクによる肌荒れが気になる」
「毛穴の開きが気になる」
「オイリー肌・脂性肌なので顔がテカりやすい」

このようなお悩みを持つ方にぜひオススメしたいのが、創業21周年を迎えた「ザスコスメティック」https://www.zas.co.jp/)から発売されている『アクセスC(アクセスシー)』https://www.zas.co.jp/SHOP/1071.htmlまたは新LP)です。


肌を理想のpH状態に保ち、トラブルになりにくい弱酸性仕様の化粧水です!

実は、脂性肌・乾燥肌も原因は水分不足であると言われています。
定評のある和漢植物由来成分で、肌に必要な水分を補給しつつ乾燥を防ぐことで健康な肌をサポート!
特に皮膚保護剤として配合されている甘草エキスは本来備わった素肌力を根本から整え、その他配合成分の一つひとつにこだわった処方で、肌の奥(角質層)まで美容成分が浸透し角質層に十分なうるおいを与えます。

生まれ変わったみずみずしい角質を保護して美肌効果を発揮し、肌荒れを防止しながら肌をひきしめ、キメを整えます。

香料、鉱物油、肌に良くないとされている成分を一切含まない仕様で、真から美肌を守る厳選成分処方の収れん化粧水を開発しました。
アクセスシーの黄色は、その天然植物の凝縮された成分そのものの色です。

肌本来の力をサポートしていくので、ニキビ肌敏感肌脂性肌の女性やマスク着用時の肌トラブルにもオススメです。

収れん化粧水『アクセスC(アクセスシー)』:1本 ¥6,380(税込)~

気になった方はまずは、お試しください。
マスクを外した時も、最高の第一印象を与えちゃいましょう!


日本ブレーンキャピタル株式会社



■日本ブレーンキャピタル株式会社:https://www.zas.co.jp/
■TEL:03-5464-0010
■お問い合わせ:customer@zas.co.jp

調査概要:「マスクによる肌トラブル」に関する調査
【調査期間】2020年8月28日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,075人
【調査対象】20歳以上の働く女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ