自宅で20代の妻の首を絞めケガをさせたとして、28歳の男が逮捕されました。

 傷害の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市西区に住む無職の28歳の男です。

 警察によりますと男は10月12日午後1時ごろ、自宅で同居する20代の妻の首を絞め、「夫から首を絞められた」と妻の相談を受けた配偶者暴力相談センターからの通報で駆けつけた警察官に逮捕されました。

 妻は皮膚の表面が赤くなるケガをしました。

 調べに男は「子どもを抱っこしようとしたら、妻が嫌がったので腹がたった。妻の首を2回絞めるというか、押さえつけた。首を絞められたといわれても当然だと思う」と話しています。