「ええ仕事した」と自画自賛 綾野剛はおばちゃんみたいな性格?

映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の完成披露イベントが9月26日に東京・中央区で行われ、主演の笑福亭鶴瓶さん(67)、綾野剛さん(37)、小松菜奈さん(23)、平山秀幸監督(69)が登場した。

作品は、長野県のとある精神科病院で起こった殺人事件をめぐり、心を通わせた患者たちが生きていく理由を見つけ出すヒューマンドラマ。

精神科病院にいる元死刑囚役で、映画『ディア・ドクター』以来、10年ぶりの映画主演となる鶴瓶さんは…

笑福亭鶴瓶:
(昨年の)12月23日に監督とお会いして、第一声「痩せてくれ」と言われまして。それで、(今年の)1月7日に7kg痩せて入ったんですね。いま考えると、あれやってよかったなと思います

また、親交のある綾野剛さんとの共演についても語った。

笑福亭鶴瓶:
(撮影に)臨む姿勢が違うっていうか、そういうところがあって。でも性格が細かいんですよね…おばちゃんみたいな性格なんですよ(笑)

綾野剛:
料理をこうね、取り分けるぐらいしますよね。「さっさとやります、僕が」ってやると、みんな一斉に食べられるじゃないですか。そういうアフターフォローですやん(笑)

和やかな雰囲気の中、主題歌『光るソラ蒼く』を担当したKさんも駆けつけて生歌を披露。

司会者から「いい仕事をされましたね」と声をかけられると…

笑福亭鶴瓶:
ほんまにええ仕事したな思うて。(今年で)68やで。ええ仕事してるわ~俺(笑)

マイナス7kgの秘密をこっそり公開 「めざましポーズ」も考案

イベント終了後、めざましテレビは笑福亭鶴瓶さん、綾野剛さん、小松菜奈さんにインタビューを行い、撮影の裏話を伺った。

小松菜奈:
鶴瓶さんは…かわいいです(笑)現場でリンゴを配ってて。ダイエットされてたので、お腹にラップ巻いて(笑)

笑福亭鶴瓶:
もう見せないよ。見せないよ

高見侑里キャスター:
見られるんですか?もしかして

笑福亭鶴瓶:
どこでしたっけ、フジテレビでしょ?フジテレビは(過去に)ご迷惑かけたんで、もう見せられないです

スタッフ:
(笑)

綾野剛:
そうですね、自粛しましょう

高見侑里キャスター:
ぜひ

笑福亭鶴瓶:
え~?(シャツをめくりながら)あなただけに見せます

高見侑里キャスターの目の前で、お腹に巻いたラップを見せてくれた笑福亭鶴瓶さん。ここで、綾野剛さんからひと言。

綾野剛:
いや、この絵が自粛しないと

と大いに笑いを誘った。2週間で7kgの減量に成功しただけでなく、撮影を終えた今も体型をキープしていることにも驚きだ。

そして、笑福亭鶴瓶さんの「せ~の」という掛け声で…

笑福亭鶴瓶&綾野剛&小松菜奈:
めざまし!(親指と人差し指で作った輪を両目にあてるポーズ)

高見侑里キャスター:
ありがとうございます!ちょうどポーズがないなって

笑福亭鶴瓶:
あっ、なかったの?めざまし

高見侑里キャスター:
他の番組さんみたいに象徴的なポーズがなかったので…

綾野剛:
でも最後の最後ね、全員顔隠しちゃうんだけどね(笑)

サービス精神旺盛な笑福亭鶴瓶さんだが、今作では殺人を犯して生き残った死刑囚を演じている。素顔とはギャップのあるシリアスな演技に注目だ。

映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』は、11月1日に公開。

(「めざましテレビ」9月27日放送分より)