サッカーJ2松本山雅は、9月30日夜、監督交代後、初のホーム戦に臨みましたが、金沢に敗れました。

松本山雅は9月30日夜、金沢と対戦しました。柴田新監督になって初のホーム戦で3744人のサポーターが声援を送りました。

山雅は前半、ミドルシュートなどでゴールを狙いますが決まらず互いに無得点のまま折り返します。

後半も我慢比べの展開が続きましたが、34分、ゴール前の混戦から押しこまれ、先制を許します。山雅も必死に攻めますがネットは揺らせず試合終了。

2つ順位を下げ21位に後退しました。

松本山雅・柴田峡監督:

「短期間で修正できることとできないことがあるというのが率直なところ。全体的にリフレッシュさせてリセットして次に臨みたい」

サポーター:

「選手もメンタルなど大変だと思うが、前を向いていくしかないので頑張ってほしい」

「最後まで戦えていたので、結果は負けだが、次につながると思う」

次の試合は今月4日、アウェーで山形と対戦します。