プレスリリース配信元:旭化成ホームプロダクツ株式会社

3位は沖縄の「ゴーヤーチャンプルー」さて1位は?

旭化成ホームプロダクツ株式会社 ジップロック(R)ブランドはご当地料理に関しての調査を実施しました。新型コロナが影響の外出自粛で帰省を控える人は86%と大半を占めました。気軽に帰省ができない状況が続くなか、ご当地料理が食べられなくて残念という人も多いのではないでしょうか。今回はご当地料理に関する調査結果と取材機会をご紹介します。


調査結果総括/調査結果サマリー
【調査結果総括】
今回の調査では帰省を控えた人が86%と、帰省が必要な人の多くが帰省を控えていることが分かりました。ご当地料理が好きかという質問には60.6%の人が「好き」「やや好き」と回答。ご当地料理の人気が高いことも分かりました。また、ご当地料理が一番好きな県は京都県となりました。
ご当地料理の中で最も人気が高かったのは秋田県の「きりたんぽ・だまこ料理」2位は愛知県「味噌煮込みおでん」3位は沖縄県「ゴーヤーチャンプルー」でした。
【調査結果サマリー】
・外出自粛をうけて帰省を控えた人が86%と帰省が必要な人の多くが帰省を控えている
・帰省を控えたことで残念だったことは1位「親孝行」2位「お墓参り」3位「友達と会う」4位「地元の料理」5位「孫の顔を見せる」となった
ー県別では、石川県、秋田県、山口県の順で残念だったことの1位に「地元の料理」を選んだ
・ご当地料理が好きかという質問には60.6%の人が「好き」「やや好き」と回答。
―県別では、「好き」「やや好き」76.2%と京都が1位で、福岡が2位で75%、長崎県が3位で73.8%だった。
・ご当地料理の人気1位は秋田県「きりたんぽ・だまこ料理」2位は愛知県「味噌煮込みおでん」3位は沖縄県「ゴーヤーチャンプルー」だった―その他ランキング外では「チキン南蛮」(宮崎県)「ほうとう」(山梨県)「ちゃんぽん」(長崎県)なども人気だった

調査概要
調査主体:旭化成ホームプロダクツ ジップロック(R)️ブランド
調査名:ご当地料理調査
調査日:9/17~9/22
調査対象者
―性別:女性・男性
―年齢:20歳~59歳
―地域:全国サンプル数:2,000サンプル

調査結果
外出自粛で帰省を「控えた」「やや控えた」という人は86%と、ほとんどの人が帰省を控えたことが分かった

ご当地料理が好きかという質問には60.6%の人が「好き」「やや好き」と回答。半数以上の人がご当地料理が好きと回答


ご当地料理の人気1位は秋田県「きりたんぽ・だまこ料理」2位は愛知県「味噌煮込みおでん」3位は沖縄県「ゴーヤーチャンプルー」だった


帰省を控えたことで残念だったことは1位「親孝行」2位「お墓参り」3位「友達と会う」4位「地元の料理」5位「孫の顔を見せる」となった。県別だと、石川県、秋田県、の順で残念だったことに「地元の料理」を選んだ



そのまま小分けで保存もできる「#おうちごとうちレシピ」

■秋田名物!糀美人のだまこみそ汁(秋田)(:調理時間目安25分)
秋田の郷土料理、だまこ鍋を手軽にアレンジ


<材料(2人分)>
■具材
・鶏もも肉1/2枚
・ごぼう1/3本
・せり1/2束
・ご飯200g
■調味料
・プラス糀 無添加 糀美人大さじ3
・だし汁500cc
■その他
・ジップロック(R)スクリューロック(R)(473ml)
<作り方>
1.だまこもちを作る。手で触れる程の温度のご飯をボウルに入れ、すりこぎなどで米の粒を半分程潰す。水をつけた手で3cm程の団子状にきつく握って丸める。
2.鶏もも肉は小さめの一口大に、ごぼうはささがきに、せりは長さ3cmに切る。
3.鍋にだし汁を熱し、鶏もも肉とごぼうを加えて煮込む。火が通ったらだまこもちとせりを加えて「プラス糀 無添加 糀美人」を溶き、ひと煮立ちさせる。
4.粗熱がとれたら「ジップロック(R)スクリューロック(R)(473ml)」に入れて冷蔵室で保存する。

■愛知県を食べる! 「豆みその煮込みおでん」(:調理時間目安30分)
名古屋風の味噌おでん!串盛りにしてワイワイ大人数で

<材料(2人分)>
■具材
・大根 7cm程度(180g)
・厚揚げ 60g
・こんにゃく 80g
・豚バラスライス肉 80g
・しょうが 1/2片
■調味料 (a)
・液みそ 赤だし 大さじ2・1/2
・和風だし 300cc
・砂糖 60g
■その他
・ジップロック(R)スクリューロック(R)(473ml)
<作り方>
1.下ごしらえ、しょうがは繊維に沿って千切りし、水にさらしてから水気を切っておく。
2. 大根は2.5cmの輪切りにした後、半月切りにして、かぶるくらいの米のとぎ汁に入れる。沸騰したら火を弱めて20分程度やわらかくなるまで下ゆでしておく。
3.厚揚げは2等分に切り、湯通ししておく。こんにゃくも湯通しし、三角に切って竹串に刺す。豚バラスライスは串にひだを作りながら縫うように等分に刺し、表面の色が変わって脂が適度に抜ける程度にさっと湯通しする。
4.土鍋(厚手の鍋)に(a)を入れ、溶かしながら加熱する。
5.下ごしらえした具材を入れて10~15分ほど弱火で煮る。しょうがを添える。
6.粗熱がとれたらジップロック(R)スクリューロック(R)(473ml)に入れて保存。

※電子レンジで温める際は、加熱し過ぎに注意し、様子を見ながら行ってください。

■ジップロック(R)スクリューロック(R)
【製品概要】
ジップロック(R)シリーズは約30種類。その中でもジップロック(R)スクリューロック(R)はフタがスクリュー式だから、開け閉めが簡単で、汁ものの保存にも便利な点が特徴で、冷凍からレンジ加熱まで可能な保存容器です。 サイズは3種類(300ml、473ml、730ml)を展開。半透明で中身が見やすく、サイズが異なっていても重ねて収納できるので、冷蔵・冷凍室もコンパクト且つきれいに活用いただけます。


▲ジップロック(R)スクリューロック(R)(473ml 2個入)

メディア様に記事作成やプレゼント企画用に、商品提供実施いたします。
ご希望される場合は、掲載媒体、必要個数等ご準備の上、お問合せまでご連絡下さい。

■詳細は下記URLよりダウンロードいただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d59803-20200930-7993.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ