大分市で1人暮らしをしていた五條堀美咲さんが行方不明になってから25日で4年です。両親と警察が五條堀さんが当時住んでいたアパートの周辺でチラシを配り情報提供を呼びかけました。大分市横尾のアパートで1人暮らしをしていた五條堀美咲さん28歳は2016年9月25日の深夜、自宅で友人と別れた後、行方が分からなくなっています。4年が経った26日は、福岡県に住む両親と警察が五條堀さんが住んでいたアパートの周辺の住宅にチラシを投函し改めて情報提供を呼びかけました。父親は「どうにか手がかりを探したい。何らかの形でお願いしたい」と話しました。県警には8月末までに236件の情報が寄せられていますが、これまでに発見に繋がる有力な手掛かりは無いということです。