プレスリリース配信元:Kenneth Research

Kenneth Researchは調査レポート「訴訟資金投資市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年9月 18日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2018-2027年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。 [調査レポートの詳細内容について] https://www.kennethresearch.com/report-details/litigation-funding-investment-market-/10172654




訴訟資金調達投資は市場の変動と無相関であり、他の投資オプションと比較して比較的安全になるため、予測期間中に大幅な成長が見込まれます。グローバルまたは地域的な要因により金融市場が大幅に変化した場合、他のすべての投資タイプは市場にリンクされているため影響を受けます。ただし、訴訟の資金調達は市場から独立しており、これらの変更によって変動することはありません。破産の数が多いために訴訟が不況期に増加する可能性があるため、金融市場と逆相関する可能性があります。法的資金調達のプロセスは、損害賠償の裁定または和解の一部と引き換えに、提起された訴訟を追求するために、当事者にお金を提供する慣行を指します。

訴訟資金調達投資市場の成長を促進する要因は、これらの投資は、決済の数が多いため、潜在的に低いリスクで高い利回りを提供することです。訴訟が裁判所で勝った場合、投資家は以前に合意した金額を受け取り、訴訟が敗北した場合、投資家は投資額を失います。商業訴訟は、訴訟資金調達投資市場を支配する主要なタイプです。商業訴訟には、会社の中核事業に関連する紛争および訴訟が含まれます。商業訴訟には、接触違反、知的財産(IP)訴訟、証券訴訟、独占禁止法訴訟、規制当局の慣らし、消費者集団訴訟などが含まれます。

訴訟資金投資市場で活動しているさまざまな業界は、銀行、金融サービス、保険(BFSI)、製造、情報技術と通信、ヘルスケア、メディアとエンターテイメント、旅行とホスピタリティなどです。銀行、金融サービス、保険セグメントは、このセクターに関連する高い貸付力のために、歴史的に訴訟資金調達投資市場を支配してきました。

主要企業
レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています訴訟資金投資市場における業界のリーダーはApex Litigation Finance Limited, Deminor, Longford Capital Management, LP, Augusta Ventures Ltd., VALIDITY FINANCE, LLC, Woodsford Litigation Funding Ltd., Pravati Capital LLC, IMF Bentham Limited, Harbour Litigation Funding Limited, Burford Capital, SWIFT Financial, Balance Legal Capital LLPなどです。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10172654


レポートの主なハイライト


市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。


市場セグメンテーション

訴訟資金投資市場は、タイプ別(商業訴訟、国際仲裁、破産請求)、組織規模別(中小企業および大企業)、およびアプリケーション別(銀行、金融サービスおよび保険、旅行およびホスピタリティ、製造、ヘルスケア、IT&テレコミュニケーション、メディア&エンターテインメント)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

訴訟資金投資市場に関するレポートは、地理に基づいて、北米、アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカの5つの主要地域にさらに分割されています。

さらに、市場は地域別によってさらに細分化されています。


北米(米国およびカナダ);ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ諸国)
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)。


このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

Kenneth Research会社概要

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ