栃木・宇都宮市の駅で17日朝、女子高生が男に切りつけられた。

男は、逃走中。

午前8時20分ごろ、宇都宮市のJR岡本駅で、通学途中の16歳の女子高生が、若い男に「金目の物を出せ」と脅され、カッターナイフのような物で切りつけられた。

女子高生は、右手にけがをしたが、命に別条はない。

周囲の人「女の子の叫び声が聞こえた」

目撃者「(男が)思いっきり駆け足で逃げていった」

男は、何もとらずに逃走していて、警察が行方を追っている。