空中でも感染対策。

クリームたっぷりのデザート。
店員が安全ベルトをつけてサービスをしている。

実は、地上50メートルに浮かんだレストラン。

2006年にベルギーで誕生したこの空中レストラン、ロックダウン解除後の新しい生活様式に対応するため、風通しがいいだけではなく、次世代型に生まれ変わった。

1つの大きなテーブルに数十人が座っていた、これまでのスタイルを改良し、それぞれのテーブルに座るのは、4人までになった。

もちろん消毒も徹底していて、経営者は「感染対策はばっちりです」と話している。

ディナーは、1人およそ3万6,000円と、お値段の方も“高め”になっている。