新型コロナウイルスの影響で、神武さまで親しまれている宮崎神宮大祭の「御神幸行列」が、今年は中止されることがわかりました。

宮崎神宮大祭を主催する実行委員会によりますと、今年の御神幸行列は10月31日と11月1日に予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で中止の判断をしたということです。

御神幸行列は宮崎市の中心市街地を練り歩く「神武さま」のメインイベントで、毎年大勢の見物人が訪れていて去年も約10万人の人出でにぎわいました。

なお、10月31日に予定されているイベント「神武さま広場」については、実施の方向で準備を進めているということです。