プロバスケットボールチーム「佐賀バルーナーズ」の社長や選手らがサガテレビを訪れ、来月開幕するB2リーグでの活躍を誓いました。

サガテレビを訪れたのは佐賀バルーナーズのキャプテン井上諒汰選手や竹原哲平社長、それにマスコットキャラクターの「バルたん」です。バルーナーズは昨シーズン、12チームで争ったB3リーグで優勝しB2リーグ昇格を決めました。チームは、最高峰B1リーグへの昇格を目指し、シーズンに臨みます。

井上諒汰キャプテン:「僕たちのフレッシュな全力プレーでB2からB1へと昇格できるような年にしたい。スピード感のあるプレーが繰り広げられていくと思うので、そのあたりを注目していただいて、一度ぜひ、応援に来ていただきたいです」

B2リーグの開幕は10月2日、バルーナーズの開幕戦は10月3日、ホームで熊本ヴォルターズと対戦します。