札幌市は9月16日、新たに新型コロナウイルスの感染者が8人確認されたと発表しました。

・男性(年齢・職業非公表):濃厚接触者は確認済み

・年齢・性別・職業いずれも非公表:濃厚接触者は確認済み

・20代男性(職業非公表):濃厚接触者は確認済み

・30代男性(職業非公表)

・30代男性(職業非公表):濃厚接触者は確認済み

・30代男性 会社員

・20代女性

・年齢・性別・職業いずれも非公表

 8人中4人の感染経路が不明です。

 札幌市によりますと、ススキノのバーで確認されたクラスターの感染者は8人のままだということです。

 ススキノの接待を伴う飲食店、いわゆる"夜の街"関連では5人増えて、47店舗103人となり、100人を超えています。

 児童の感染が確認された市内2つの小学校では、その後新たな感染の報告は入っていないということです。

 北海道内での感染者は1900例に達し、計1878人となりました。