福井県大野市では特産のサトイモの収穫が早くも始まった。

大野市のサトイモの特産地の上庄地区平沢生産組合では、独自のブランド「平沢里芋」を、毎年「上庄さといも」より一足早く販売している。14日から収穫作業が始まり、組合員らがくわを使って、サトイモを掘り起こしていた。

今月20日から、国道158号線の直売所で、土日と祝日に販売される。