新潟市は12日、新たに1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。

新たに感染が確認されたのは新潟市中央区の50代の男性会社員です。

男性は9日に39度台の熱とのどの痛みを発症。10日に帰国者接触者相談センターに相談し、PCR検査したところ11日に陽性と判明しました。

新潟市によりますと、男性は発症前の2週間以内に感染拡大地域を含めた複数の地域を仕事で訪れていたということです。

新潟市は男性の濃厚接触者などについて調査しています。

これで県内の感染者はあわせて148人となります。