スポーツクラブで口論になり22歳の知人女性の頭を蹴るなどしてケガをさせたとして、18歳の少女が逮捕されました。

 傷害の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市手稲区のアルバイト従業員の18歳の少女です。

 警察によりますと少女は9月8日午後7時頃、札幌市手稲区前田のスポーツクラブの駐車場で、同じスポーツクラブに通う知人の22歳の女性の腹を膝蹴りした上、倒れ込んだ女性の頭を蹴りました。

 目撃した人からの「女性同士がけんかしている」などと通報で警察が駆けつけ、周囲に取り押さえられていた少女を逮捕したということです。

 女性は全治1週間の打撲です。

 事件直前にはスポーツクラブ内で2人が口論をし、周囲から外に出るよううながされていて、目撃した知人は「これまでお互いに陰口を言っていたことが、耳に入ってトラブルになったようだ」などと話しているということです。

 警察が詳しく調べることにしています。