24日、全国で新型コロナウイルスに感染した人は494人だった。

1日の感染者数が500人を下回るのは、7月20日以来。

東京都では、新たに95人の感染が確認され、このうち20代と30代が54人と半数以上を占めている。

1日の感染者数が100人を下回るのは、7月8日以来。

また、足立区の「水野介護老人保健施設」では、利用者ら6人の感染が確認され、今後、およそ200人の検査を予定している。

都内では2人が死亡し、このうち60代の男性は、感染が確認された当時、無症状だった。

一方、鹿児島県では8月15日にクラスターとなった「指宿さがら病院」の入院患者ら、4人の感染が判明した。

この4人は、14日のPCR検査では陰性だったが、再度検査し、陽性となった。

これで、この病院での感染者は56人となっている。

そのほか、大阪府では60人、福岡県では51人など、24日、全国では494人が感染し、これまでの感染者のうち13人が死亡した。