3月17日に入院していた東京都内の病院で亡くなったロック歌手の内田裕也さん(79)について、義理の息子である俳優・本木雅弘さんがコメントを発表した。

【以下、コメント全文】

仕事の予定がありロンドンに滞在中でした。
訃報の連絡は妻(内田也哉子)から、英国時間で17日に日が変わった深夜に電話で知らされました。

最後に会ったのは3月10日です。前日アメリカから帰国した長男(UTA)と次男を連れて病院へ見舞いに行きました。
熱はありましたが、とても穏やかで、孫たちの話にも嬉しそうに頷き、現在放送中の私のCMについても「なかなか イイな」と褒めてくれました。

容体を見守る日々の中で、私も妻もどこかで覚悟はしておりました。

時代を切り開いてきた、業界の先駆者を失くしたという事においても非常に残念ですが、岳父として、常に紳士的に接してくれた事に、ただただ感謝しかありません。

本木雅弘