市役所への爆破予告で平和な街が一変

緊張に包まれた茨城県常総市。きっかけは市役所に届いた1通の爆破予告のメールだった。
穏やかな時が流れる茨城県常総市。しかし…

海老原優香アナウンサー:
現在午後4時23分です。爆破予告まで残り10分となりました

この記事の画像(18枚)

常総市民:
常総市もいよいよそういうの来るようになっちゃったのかと…

何者かによる爆破予告に、街は突如として緊張に包まれた。

常総市民:
万が一、人がケガすることになったら、とても恐怖です

市民の間に広がった不安と恐怖。
きっかけは8月12日、常総市役所に届いた1通のメールだった。

「8月18日午後4時33分に常総市役所に仕掛けた爆弾が爆発する」(市役所に届いたメール)

爆破予告のメールが届いたこの日。市は警察とともに市役所内の点検をしたが、不審物などは見つからなかった

刻々と迫る爆破予告の18日午後4時33分…街は?

そして…爆破予告当日の1時間半前の午後3時。

今湊敬樹アナウンサー:
常総市役所上空です。市役所閉鎖を受けまして、20人~30人の多くの方が、避難しています。

午後3時、職員らは一斉に市役所から出て、隣接する駐車場に避難。建物は一時閉鎖された。

海老原優香アナウンサー:
閉庁時間を過ぎました。市役所の周りには規制線が張られていて、中に入れないようにしています。

今湊敬樹アナウンサー:
(上空から)爆破予告を受けて、警察官が常総市役所の屋上で爆破物を捜す様子が確認できます。

時を同じくして、市役所の近くを走る鉄道も、午後3時過ぎには新守谷駅の正面玄関が閉鎖された。爆破予告を受け、駅舎内には人が立ち入れないようになった。

関東鉄道は常総線の「守谷ー下妻駅間」で運行を見合わせ区間内の10駅を閉鎖。駅員も安全な場所に避難した。

また、路線バスの一部区間も運休するなど、爆破予告の影響は市民生活にも及んだ。

常総市民:
電車の方も影響がありますから、すごく迷惑ですよね

刻々とその時が迫る市役所周辺。

海老原優香アナウンサー:
現在午後4時23分です。爆破予告まで残り10分となりました。現在、市役所の職員が少し距離をとって、市役所を見守っています。

万が一の事態に備えて、周辺には警察・消防が待機。
そして…

海老原優香アナウンサー:
現在、時刻は午後4時33分を回りました。爆破予告の時刻になったんですが、今のところ目立った変化はありません。ただ、市役所の皆さんがかなり距離をとって、市役所を見守っている状況です。

市役所で爆発が起きることはなかったー

常総市民:
あわてて(家に)帰ってきたんですけど、爆発しなくてよかったです

常総市民:
いくら悪ふざけでもやってほしくないよね

誰が?何のために?爆破予告が全国各地にも相次ぐ…

爆破予告のメールを送った人物の狙いは、いったい何だったのか?
これまでの調べで、メールは市役所とは全く関係のない東京都内にある専門学校のホームページを経由して送信されたことがわかっている。

常総市役所によると、爆破予告は他にも沖縄・大分・愛媛・山口・島根・広島・和歌山など、各県の市にも出されている可能性もあるという。

警察は全国的に相次ぐ爆破予告との関連を含め、威力業務妨害容疑なども視野に捜査している。

(Live News it!8月18日放送分より)