明るくて真面目な母親が一体なぜ…?

東京で当時3歳の息子を殴り、ケガをさせたとして26歳の両親が逮捕された。

警視庁は虐待が日常的に行われていた可能性があるとみて調べている。

カメラに笑顔を向け、我が子と写真に写る女…当時3歳の息子への傷害容疑で逮捕された風俗店従業員の沖間友紀容疑者(26)。

この記事の画像(12枚)

息子は今年1月、容体が悪化して緊急搬送された際、病院で複数のあざのほか、頭蓋内損傷が見つかった。

沖間友紀容疑者を知る女性A
(沖間容疑者は)明るくて一生懸命で真面目。すごい一人で頑張っているお母さんというイメージがあったので…すごく驚きました

真面目で明るいと評判だった母親はなぜ虐待してしまったのだろうか?

8月5日、東京・亀有署で警察官に連行される黒いシャツの沖間友紀容疑者(26)。カメラの存在に気付いた瞬間、目を伏せた。

今年1月、当時3歳の息子の顔や太ももを殴るなどして全治約1週間のケガをさせた疑いがもたれている。

沖間容疑者の息子には頭を激しく揺さぶられたことで起きる「揺さぶられっ子症候群」の症状も見られたことから、虐待の疑いが浮上し、警察の捜査が動き出した。

今年2月には警視庁が沖間容疑者の自宅で行った現場検証をFNNのカメラがとらえていた。複数の捜査車両が停まり、鑑識の捜査員が自宅入り口から入念に調べているようすがうかがえる。

実は男の子に暴力をふるっていた疑いで逮捕されたのは沖間容疑者だけではなかった…

沖間容疑者の内縁の夫だった男も逮捕

FNNのカメラがとらえた頭をかきながら笑みを浮かべ歩く男…男の子の父親で、沖間容疑者の内縁の夫だった向山純貴容疑者(26)。

去年3月、男の子の両耳を引っ張るなどしてケガをさせた疑いが持たれている。両親と息子の間に一体なにがあったのか?

沖間友紀容疑者を知る女性B
子育て頑張っているママなんだなという印象でした。(子供は)全然騒いでたりとかはなくて、おとなしくて偉いねという感じで…

沖間友紀容疑者を知る女性A
子供とどこかに行った写真とか(SNSで)あげていたので、すごく一人で頑張っているお母さんというイメージがあったので…

友人が違和感を感じた沖間容疑者の変化

子供に対して一生懸命だったという沖間容疑者。その一方で、友人は沖間容疑者が投稿したSNSの内容にある違和感を持ったという。

沖間友紀容疑者を知る女性A
だんだんSNSを見ていても擦れていく感じが、ここ数年感じていたので、お子さんのどうこうというのから、お酒の場…子供のいない独り身のような投稿が(SNS上では)増えていった感じがする。(最近)子供の投稿というのは見なくなって…一人で育児に疲れちゃったのかなって

また近所の人も…

近所の女性
普通の泣き声じゃないというのね、せがれが。そういう泣き声とは違うって(近所でも)そういう話が出て、その方が通報したみたいで…

周囲の話では、真夜中に泣きながら部屋の外を歩く男の子の姿が目撃されていたという。

FNNのカメラが7月にとらえた自宅マンションから出てくる沖間容疑者の姿。マスクをあごにかけ、耳にイヤホンをさしながら出かけて行った。

その約2週間後に逮捕された沖間容疑者…警察の調べに対し「注意したのにやめないからたたいた」と話し、容疑を認めている。

一方、父親の向山純貴容疑者(26)は「ケガをさせるほど引っ張っていない」と容疑を一部否認している。

警視庁は虐待が日常的に行われていた可能性があるとみて、詳しい経緯を調べている。

(Live News it! 8月14日放送より)