サッカーの天皇杯3回戦が10日夜、大分県大分市で行われ、J2の大分トリニータはJ1の川崎フロンターレに3対1で快勝しました。

天皇杯3回戦。ホームで迎え撃つのは前回王者・フロンターレです。

後半16分に試合は動きます。松尾のクロスが相手のオウンゴールを誘い、トリニータが先制します!
その2分後。今度は右サイドのスペースに抜け出した保田が追加点!
さらに後半33分。鮎川がPKを決め、突き放します。

このあと1点を返されますが、トリニータは前回王者を倒す大金星を挙げました。

◆片野坂知宏監督
「ホームで強いJ1の川崎フロンターレ相手に勝ちきれたことがまず大変うれしい」

天皇杯の4回戦は8月21日です。

テレビ大分
テレビ大分

大分の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。