NATO(北大西洋条約機構)の首脳会議が、アメリカ・ワシントンで開幕しました。

新たに加盟したスウェーデンも初参加し、ウクライナ支援強化に向けた対応などを協議します。

アメリカ・バイデン大統領:
プーチンはウクライナにとどまらない。しかし、ウクライナはプーチンを止められる。

アメリカのバイデン大統領は開幕の演説で、ウクライナに対し、ドイツなどと共同で5基の防空システムを追加供与すると発表しました。

首脳会議には、新たにNATOに加盟したスウェーデンが初めて参加。

ウクライナ支援を最大のテーマに、加盟国全体で7兆円規模の軍事支援を継続することで合意する見通しです。

ウクライナのゼレンスキー大統領:
我々は強く、妥協せず、一丸とならなければいけない。

首脳会議に出席したウクライナのゼレンスキー大統領は、安定的な支援の継続の他、NATOへの早期加盟の実現を訴えていて、その道筋を明確に描けるのかも焦点です。

一方、岸田首相は、10日午後、NATO首脳会議などに出席するため、政府専用機で日本を出発しました。

岸田首相:
日本を含むインド太平洋のパートナーとNATOの持続的な協力関係、これを確認する機会としたいと思っています。

岸田首相は、「欧州大西洋とインド太平洋の2つの安全保障環境は、不可分であるとの認識を各国首脳と確認したい」と強調しました。

ワシントンでは、就任したばかりのイギリスのスターマー首相と初の首脳会談も行う見通しです。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

国際取材部
国際取材部



世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。

政治部
政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党、公明党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。