東京都知事選挙で3回目の当選を果たした小池知事は、10日、国民民主党の玉木代表らと会談し、選挙戦での支援に謝意を伝えました。

国民民主党・玉木代表:
おめでとうございます。

東京都・小池知事:
ありがとうございました。都民のためということで、皆さんもありがとうございました。

会談で小池知事は、国民民主党東京都連の自主支援に謝意を伝え、玉木代表は2025年の都議会議員選挙や参議院選挙、さらに衆議院選挙に向けて、「よくコミュニケーションを取らせてほしい」と伝えました。

一方、蓮舫氏は、立憲民主党の泉代表や共産党の志位議長らの議員会館の事務所への挨拶回りを行いました。

共産党の志位議長は会見で、「今後につながるいろんな財産つくったと。蓮舫さん自身の挑戦と頑張りは、私は心から敬意を表したい。そういう趣旨のこと蓮舫さんにも申し上げた」と述べました。

立憲では、共産党との連携が前面に出たことが蓮舫氏の敗因の1つだとの声が出ています。

立憲の泉代表ら執行部は、11日、共産党との連携に否定的な連合の芳野会長らと会談する予定で、都知事選の結果をめぐる意見交換が行われる見通しです。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

政治部
政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党、公明党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。