岸田首相は10日午後、NATO首脳会議に出席するため羽田空港を出発し、アメリカ・ワシントンへと向かった。

岸田首相は出発を前に記者団の取材に応じ、「NATO設立75周年を記念する今回の首脳会合においては、欧州大西洋とインド太平洋の2つの安全保障環境は不可分であるとの認識を各国首脳と確認したい」と述べた。

その上で「日本を含むインド太平洋のパートナーとNATOの持続的な協力関係を確認する機会としたい」と強調した。

また、ワシントン訪問中に行う英国のスターマー新首相との初会談については「近年特に緊密な日英のパートナーシップについての具体的な方途等についても意見交換したい」と語った。

さらに韓国の尹錫悦大統領や、オランダ、スウェーデン、フィンランドの各首脳との個別会談を行う予定を明らかにし、日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国首脳とウクライナのゼレンスキー大統領との会談も行うと明かした。

また、アメリカに続いて訪問するドイツについては「近年、特に協力が進展している安全保障分野において協力の推進をショルツ首相との間で意見交換し確認したい。あわせて経済安全保障を含む経済分野における協力、連携強化について議論したい」と語った。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

政治部
政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党、公明党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。