神奈川・川崎市で6月22日、赤信号を無視する自転車の女が、青信号で渡ってきた自転車の男の子と衝突しかけた瞬間をカメラが捉えた。衝突を避けようとして自転車の男の子は転倒したが、女は助けず逃げていったという。

堂々と信号無視し突っ込む

神奈川・川崎市で6月22日、交差点の赤信号で止まっていた車の左側から、自転車に乗った女が現れ、赤信号を無視してスピードを落とすことなく、交差点に進入する瞬間をカメラが捉えた。

信号無視で交差点へ進入する女(提供:@ganerock)
信号無視で交差点へ進入する女(提供:@ganerock)
この記事の画像(11枚)

この時、自転車で横断歩道を渡ろうとしていた男の子は、信号を無視して突っ込んできた女との衝突を避けようとして、転倒してしまった。

男の子は避けようとして転倒(提供:@ganerock)
男の子は避けようとして転倒(提供:@ganerock)

あわや衝突事故の瞬間に撮影者も思わず、「あーー!危ない危ない危ない危ない」と叫ぶ場面も。男の子と女の距離は数センチで、ギリギリで衝突を回避した状態だった。

男の子を気にもせず…呼び止められても無視

横断歩道にいた通行人の男性もあまりの光景に、自転車の女に向かって「おい!」と叫んでいたという。

しかし、女は走り去っていってしまったようで、撮影者も「通行人の方もその女性に対して「おい!」と声をかけて止まっていただこうとしていたんですけど、そのまま無視して走って行ってしまった」と話す。

身勝手な信号無視によって倒れた男の子を気にするそぶりも見せず、自転車で走り去った女。

撮影者によるとその後は、「駐輪場で自転車を停めて、駅の方向にそのままスタスタと歩いて行った」と話した。

スタスタ歩き去る女(提供:@ganerock)
スタスタ歩き去る女(提供:@ganerock)

また続けて、「お子さんが大きなけががなくて良かったんですけど。最近自転車の事故も増えているので、我々も注意していきたいなと思いましたね」と語った。
(「イット!」 6月28日放送より)

この記事に載せきれなかった画像を一覧でご覧いただけます。 ギャラリーページはこちら(11枚)