北海道岩見沢市の国道を、法定速度を大幅に超える時速126キロの猛スピードで乗用車を運転したとして、長沼町に住む介護施設の職員の28歳の男が道交法違反の現行犯で逮捕されました。

 男は6月25日午後4時30分ごろ、岩見沢市栗沢町の国道234号で乗用車を運転中、制限速度を66キロ超える126キロで走行しました。

 付近でスピードの速度取り締まりをしていた警察官が違反した男の車を確認。その場で現行犯逮捕しました。

 調べに男は「職場から帰宅する際に制限速度を超える速度で車を運転した」などと話しています。

 警察は男が猛スピードで走行していた理由を調べています。

北海道文化放送
北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。