ICC(オランダ・ハーグの国際刑事裁判所)は、ロシアのウクライナ侵攻をめぐる戦争犯罪などの疑いで、ロシアのショイグ前国防相らに逮捕状を出したと25日、発表しました。

ICCが逮捕状を出したのはロシアのショイグ前国防相と軍の制服組トップのゲラシモフ参謀総長です。

ICCは、2022年10月から2023年3月にロシア軍がウクライナの送電インフラをミサイルで攻撃したことに関して2人に責任があり、民間人に重大な傷害を与えたと信じるに足る合理的な根拠がある、などと指摘しています。

ICCは2023年3月、ウクライナからの子ども連れ去りをめぐる戦争犯罪の疑いで、プーチン大統領にも逮捕状を出しています。

ただ、ロシアはICC加盟国ではなく管轄権が及ばないため、逮捕は困難とみられています。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

国際取材部
国際取材部



世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。