いまなお一部区間で運休が続くくま川鉄道について、6月25日に線路などのインフラを管理するくま川鉄道管理機構の設立総会が開かれました。

人吉市役所で開かれた一般社団法人くま川鉄道管理機構の設立総会には、熊本県や人吉球磨地域の10市町村のトップなどが参加。

第3セクターのくま川鉄道は、線路などのインフラ管理を自治体が行う上下分離方式を導入する方針で、くま川鉄道管理機構が管理することになります。

きょうの設立総会で管理機構の代表理事に湯前町の長谷和人町長が選ばれ、「心は上下一体となってくま川鉄道が未来永劫に渡って安全に運送できるよう努めたい」と挨拶しました。

テレビ熊本
テレビ熊本

熊本の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。