岩手県盛岡市出身でブルージェイズの菊池雄星投手は、日本時間6月24日、アメリカンリーグ中地区首位のガーディアンズ戦に先発。
雨にも翻弄され7敗目を喫しました。

チームの連敗ストップを目指し、マウンドに上がった菊池投手は初回、2アウトから連打を許しランナー3塁・1塁のピンチを迎えると、タイムリーヒットを許し1点を失います。

続く2回も連続ヒットを打たれ、苦しいピッチング。
2アウトから打球はライトへ。味方のファインプレーに助けられ、この回は0で切り抜けます。

しかし、3回にはノーアウト満塁から2点目を許すと、ここで雨が強くなりゲームは中断。菊池投手はこの回で降板となります。

その後チームは逆転され、菊池投手は7敗目を喫しました。

(ブルージェイズ5-6カーディアンズ)

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。