週末のサッカーJ3リーグ戦。松本山雅と長野パルセイロはともに痛い黒星となりました。

2試合連続4対0で勝利の勢いを維持したい松本山雅。22日の相模原戦でも前半から優位に立ちます。樋口の2得点でリードします。

しかし、後半に入ると流れが一変。後半早々に追いつかれると、試合終了間際にも駄目押しのゴールを決められ痛い黒星となりました。

長野パルセイロはホームで富山と対戦。前半フリーキックの折り返しに杉井が合わせて幸先よく先制すると、後半開始早々にも山中のゴールで2点をリードします。

しかし、ここから富山の猛攻にあいます。相手の勢いを止められず3失点。順位も13位に落としました。

次の試合はいよいよ「信州ダービー」。どちらも苦戦が続いていますが、順位浮上のきっかけとなるような熱い試合を期待したいところです。

長野放送
長野放送

長野の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。