24日午後0時半ごろ、葦北郡津奈木町の南九州自動車道の下り線で「トラックから煙が出て止まっている」と警察に通報がありました。

警察によりますと、10トントラックのエンジンルームから出火し、運転手が消火したということです。

けが人はいませんでしたが、この影響で津奈木インターチェンジと水俣インターチェンジの間がおよそ3時間通行止めになりました。

テレビ熊本
テレビ熊本

熊本の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。