防衛省は24日、上司らに対し暴言を繰り返した上、「悪の組織」などと上司を侮辱するメールを複数回にわたって関係者に送信したなどとして、情報本部の防衛技官を停職6日の懲戒処分にしたと発表した。

停職6日の処分を受けたのは情報本部に所属する40代の防衛技官。

2021年4月頃から2024年1月頃までの間、職場で上司や同僚に対し「貴様」「信用できない」「犯罪者」などの言葉を使って暴言を繰り返したほか、「悪の組織」「悪を無視している」などの言葉を用いて、情報本部長ら上司を侮辱するメールを複数回にわたって関係者に送信したという。

情報本部はこの防衛技官の動機について「コメントを差し控える」としている。

情報本部は1997年、防衛省に創設された日本最大の情報機関であり、海外の軍事情報を含む各種情報を扱っている。

情報本部は「隊員が上司を侮辱するという規律違反を犯したことは誠に遺憾だ。教育指導を徹底し、再発防止に努めていく」としている。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

政治部
政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党、公明党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。