ロシアが一方的に併合したウクライナ南部クリミア半島をウクライナ軍が攻撃し、4人が死亡しました。

ロシア国防省は23日、クリミア半島の港湾都市セバストポリが、ウクライナ軍のミサイル攻撃を受けたと発表しました。

使用されたのはアメリカから供与された長距離ミサイルATACMSで、ロシア側は4発を迎撃したとしています。

ロシア国営のタス通信は、この攻撃で2歳の子どもを含む4人が死亡し、151人が負傷したと伝えています。

ロシアのペスコフ大統領報道官は、プーチン大統領が軍や医療関係者と連絡を取り、対応にあたっていることを明らかにしました。

フジテレビ
フジテレビ

フジテレビ報道局が全国、世界の重要ニュースから身近な話題まで様々な情報を速報・詳報含めて発信します。

国際取材部
国際取材部



世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。