パチンコ店で男性客のスロットのメダルを盗んだとして17歳の少年が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道函館市の自称・建築作業員の17歳の少年です。

 少年は、2月26日午前11時30分ごろ函館市昭和3丁目のパチンコ店で、52歳の会社員の男性が使用していたスロットのメダル1134枚(貸出価格2万2680円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

 警察によりますと、少年は店内のメダル計数機を使用して景品をもらい、店外の古物商で換金したということです。

 被害に気づいた男性が110番通報し、警察が防犯カメラなどを捜査。

 4か月後の6月19日に逮捕されました。

 調べに少年は「金が欲しかった」などと容疑認めています。

 警察は、余罪があるか調べています。

北海道文化放送
北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。