6月15日夜から17日朝にかけてクマの目撃情報が相次いでいる江津市の国道9号線付近で、17日夜にも目撃情報があり、市などが注意を呼びかけています。
(資料画像提供:島根県)

クマが目撃されたのは、江津市浅利町の国道9号線・浅利トンネルの東側で、17日午後9時50分ごろ、通りかかった車のドライバーが道路沿いを歩いているのを見つけました。クマの体長は約1mで、その後の行方は分かっていません。
江津市では、16日夜から17日朝にかけて、今回の目撃場所から直線で約2キロ離れた後地町で、目撃情報が2件ありました。
市によりますと、2024年に入ってからの目撃件数は17日時点で34件と、前年の同時期に比べて約5倍となっています。
市は、早朝や夕方などに外出する場合は、鈴やラジオを持ち歩くなどして遭遇を避けたり、被害にあわないよう注意を呼びかけています。

TSKさんいん中央テレビ
TSKさんいん中央テレビ

鳥取・島根の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。