6月10日の「イット!」で放送した、神奈川・大和市で車にブロックを投げつける男。事件当日の6月2日、すぐ近くに置かれていた別の車も似たような被害にあっていたことが新たにわかった。

車にブロックを投げつける男(視聴者提供)
車にブロックを投げつける男(視聴者提供)
この記事の画像(11枚)

被害者は「他のところに被害が無ければいいなとは思う」と話していたが、「他の被害」という不安が現実のものになってしまった。

フロントガラスが粉々に…

フロントガラスが激しくひび割れた車。車内には粉々になったガラスの破片が散乱している。

フロントガラスが大きくひび割れた車
フロントガラスが大きくひび割れた車

16日、新たな被害者を取材すると「ブロックを投げられて、車のフロントガラスを割られました。(前回の放送を見て)これはうちもやられたやつと同じ手口だと…」と話してくれた。やはり、車にブロックのようなものを投げつけられて割られていた。

修理に約80万円かかるという被害にあった車(視聴者提供)
修理に約80万円かかるという被害にあった車(視聴者提供)

フロントガラスやエアコンなど、車の修理にかかる費用は約80万円。現在は代車を使って生活をしているという。

ゴミ集積所のブロックを使用か

車を壊された理由について、思い当たる節がないという被害者だが、男が投げたものについては心当たりがあるという。

犯行に使われたブロックが置かれていたゴミ集積所
犯行に使われたブロックが置かれていたゴミ集積所

「今ちょっとないんですけど、こちらの半分側、こちら側にあったブロックの破片ですね。それを投げられたという感じです」

被害者によると、車が置かれていた駐車場から5mほどの所にあるゴミ集積所で、ネットを押さえるために使われていたブロックが犯行に使われたという。

被害者は今後、警察に被害届けを提出する予定だ。
(「イット!」 6月17日放送より)

この記事に載せきれなかった画像を一覧でご覧いただけます。 ギャラリーページはこちら(11枚)