7月開幕するパリオリンピックとパラリンピックを前に、公式記念コインの予約販売が岩手県内の銀行などで6月17日から始まりました。

公式記念コインは高い芸術性や技術に定評のあるフランス国立造幣局がつくりました。

金貨には女性がオリンピックトーチを掲げている様子が描かれているほか、エッフェル塔やノートルダム大聖堂などパリのシンボルが刻まれています。

銀貨はフェンシングや陸上の「棒高跳び」などスポーツの躍動感を独創的なデザインで表現しています。

コインは10種類8商品の販売で、価格は金貨で最も高価なものが429万円、銀貨は7万円4800円となっています。

予約は6月17日から7月5日までで、県内では東北銀行と岩手銀行で受け付けています。

岩手めんこいテレビ
岩手めんこいテレビ

岩手の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。