16日、ホームに19位に沈む栃木SCを迎えての一戦に臨みましたが…悔しい結果となりました。

後半戦、浮上のきっかけを掴みたいトリニータ。

前半26分、伊佐スルーパスを体勢を崩しながら有働が折り返したところに伊佐!ここは相手ディフェンダーに防がれます。

37分には、宇津元が鋭いドリブルから…シュート!ここも、相手キーパーに防がれます。

後半に入っても5分、渡辺のシュートがこぼれたところにペレイラ!トリニータは再三訪れたチャンスを生かしきれません。

すると、その2分後。栃木SCのミドルシュートがゴールに突き刺さり、先制を許してしまいます。

まずは同点に追いつきたいトリニータは19分、野村の絶妙なロングパスに抜け出した宇津元!

しかし、ここでもチャンスを生かしきれません。

逆に試合終了間際に追加点を許し、結局2対0で敗れたトリニータ。

順位も12位に後退しています。

次節は22日、アウェイで鹿児島ユナイテッドFCとの九州ダービーです。

テレビ大分
テレビ大分

大分の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。