北海道では5月29日、少なくとも8件、ヒグマの出没情報が警察に寄せられました。多くが午後5時台に集中しています。

 北海道警によりますと、8件は午後0時25分から午後6時35分までに入り、そのうちの5件は5時台でした。7件が目撃で、1件はフンの発見です。

 札幌市南区定山渓温泉東2丁目の山の斜面では、親子とみられるヒグマ2頭が出没。午後6時35分ごろに付近の住民から110番通報がありました。

 警察によりますと、2頭は体長約1.5メートルと1メートルで親子とみられ、南側の山中に立ち去っていきました。

 警察は30日朝の通勤や通学の時間帯のパトロールを強化したいとしています。

北海道文化放送
北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。